公園ブログ
  • 月間アーカイブ

2021 06.14
六月の雨

公園の緑に舞い降りてくるような優しい雨が、

きょうは朝から、静かに降っています。

 

雨のなかで観る紫陽花(アジサイ)は、やはり美しいですね。

 

梅雨入りはまだのようですが、きょうは雨で人の少ない園内です。

 

公園事務所脇では、こんなユリも咲いています。

 

アガパンサスも咲きだしました。

 

 

 

夏の花、ニチニチソウ。雨をたっぷり吸って、元気に成長しそうです。

 

芝生の緑も、またいちだんと美しくなりそうです。

 

梅林の入口脇。ことしも綺麗に咲いてくれています。

 

花に視線が行きがちですが、葉っぱの方も美しいですね。

 

 

 

梅林の四阿(あずまや)。誰もいません。

 

高いところには、すっかり熟した梅の実も。

 

こちらの花梅では、こんなにたくさんの実がなっています。

そういえば.. 梅の実が熟す頃に降る雨という意味で梅雨、と呼ぶのですね。

 

花畑では、ひまわりの若葉も伸びてきました。無事に大きくなってね。

 

公園事務所前のタイサンボク。大きな白い花です。

 

アルストロメリア。

 

香りのバラ園。

 

 

この先の予報では、近々梅雨入りでしょうか。

季節の変わり目。皆様、ご自愛ください。

 

※追伸

本日11時、気象台は関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。

関東甲信では昨年より3日遅く、平年より7日遅い梅雨入りとなります。

no image

関連記事

(関連記事はありません)