公園ブログ
  • 月間アーカイブ

2021 08.28
公園花散歩

園内の花壇を飾るニチニチソウ(日日草)。

ニチニチソウは春から秋に咲く一年草です。

高温多湿に強く育てやすい品種で、厳しい夏の暑さのなかでも、毎日のように花を咲かせます。

 

直径2~3cmくらいの、白・ピンク・赤・紫等の花を次から次へと付けてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは中央階段脇の花壇。ご覧になった方も多いのでは?

 

こちらは斜面花壇。みんな、元気いっぱいです。(花がらそろそろ摘んであげるからね)

 

カフェの前から見下ろすとこんな感じです。

 

こちらは香りのバラ園。いろんな花色で楽しませてくれています。

 

この辺り、お散歩ワンコもよく立ち寄ってるよね。

 

ニチニチソウの隣で咲いているハツユキカズラ。(上の写真、手前の花です)

初雪が積もるような.. というイメージからこの名がつけられました。

 

これはこれで美しい花です。

 

旭台バス停前を飾るニチニチソウ。公園にやってくる皆さまをお迎えしています。

夏の終わりまで、もう少しの間楽しませてくれそうです。

 

no image

関連記事

(関連記事はありません)