お知らせ・イベント情報
  • 月間アーカイブ

2020 02.08
【イングリッシュガーデン】 春へむけて また準備が始まりました

2017年9月に誕生した、簑沢の「イングリッシュガーデン」

それまであった簑沢の花壇を、「イングリッシュガーデン」として更に美しく再生したものです。

もともとあったレンガを生かしつつ、花壇には自然石を利用、石だたみの小径も作りました。

植えられた植物(30種)は、その後の時間経過とともに、皆さまに愛される場所として親しまれてきました。

 

✿完成時の模様

2017年9月完成時 

 

バラやラベンダー、ミント類をはじめとした30種の花で構成。

ブルー・ライム・レッドシルバー・ピンクホワイトの色ごとのテーマに植えています。

DSCN6214

 

✿2019年4月下旬の模様

1581125004908

 

根岸競馬場の旧一等馬見所と一体になった景観としても設計・演出されています。

写真を撮るときは、馬見所を背景にすると素敵ですよ。

1581148813214

 

1581148828443

 

1581148851462

 

(おさらい)

「イングリッシュガーデン」の場所はここ。簑沢 ふれあい広場の一角にあります。

EGの場所

 

✿そして今年も..

春の開花時期へ向け、「イングリッシュガーデン」の準備が始まりました。

DSCN6195

 

寒いけど、がんばるょー。

DSCN6198

 

一度植えると、毎年花を咲かせてくれる宿根草(しゅっこんそう)が主体です。

DSCN6199

 

丁寧に、雑草だけ取り除きます。

DSCN6202

 

新芽が出る前に切り戻してあげれば、いっぱい花が付きます。

DSCN6208

 

植え始めた当初より、だいぶ成長している様子が分かりますね。

ことしも綺麗に咲かせて、ご来園の皆さまに楽しんでいただきたいです。

DSCN6209

今回のレポートは、2/7(金)の作業の様子です。花が咲いていく模様はまた、追ってお知らせします。

ぜひ、根岸森林公園にて実際に「イングリッシュガーデン」に触れてみてください。

no image

関連記事

(関連記事はありません)